« 出走車両2009 【 オートクラフト 】 | トップページ | 出走車両2009 【 ファムスピード 】 »

2009.05.11

出走車両2009 【 オートファッションブティック リアレス 】

新鋭RIALESが放つ、ロングライフ・サーキットレーサー!!

photo

  • ドライバー:森下育浩氏(リアレス)
  • 仕様:同仕様を最小限の費用で手に入れる事が出来るエイト ※シャーゼン車高調はなんと19万8千円!
  • モディファイポイント:追加オイルクーラー 銅2層ラジエター導入により冷却効率アップ!
  • 目標タイム:1分8秒(初走行です) @ TC2000
  • 参戦レース:
     NEWRd.2Rd.3Rd.4

check 新鋭RIALES、古参に挑む若きラテン系の挑戦者
愛知の新鋭ショップ「オートファッションブティックRIALES(リアレス)」が今年から新規参戦。エンジンはノーマルながら、マツダスピードバージョンIIにECUとセットで換装し、排気系はHKSのキャタライザーとオートエクゼのマフラーを組み合わせる。エアクリーナーはノーマルだ。「パワーは上げずにメンテ費用を安く」というポリシーのもと、勝負どころを足回りのセットアップに重点を置き、BMWなどのサスチューンで知られるScherzen(シャーゼン)製の車高調を装着、F12k・R10kのSwift製スプリングを組み合わせる。美しく塗り分けされたボディーカラーはこだわりのアルファロメオの赤。筑波は未走行のため実力は未知数だが、エイトチューンにどんな新風を巻き起こすか注目の一台だ。

R09_b061  R09_b063  R09_b062
左:サーキット走行には必須アイテムであるオイルキャッチタンクを装着済。重量物であるバッテリーはバルクヘッド側に移設されている。
中央:MS製マスターシリンダーストッパー付きタワーバーによりボディ剛性UPだけでなくブレーキング時のタッチ向上も狙う。
右:RE車でのセットアップはレアなScherzen(シャーゼン)製の車高調サスキットを装着。サーキットでの走りに注目だ。

スペック
□ エンジン ノーマルECU HKSキャタライザー オートエクゼマフラー オイルクーラー追加 
□ 駆動系 6M/T カーツLSD ファイナル4.77(後期RS用) エクセディカーボンシングルクラッチ
□ 足回り シャーゼン製車高調・スイフトスプリング
□ ブレーキ ウィンマックスパッド・スリット加工
□ ローター(ノーマル加工)
□ タイヤ アドバンネオバ AD08 225/40R18


banner http://www.riales.jp/

|

« 出走車両2009 【 オートクラフト 】 | トップページ | 出走車両2009 【 ファムスピード 】 »

RX-RACE 2009参加車両紹介」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1034437/29589613

この記事へのトラックバック一覧です: 出走車両2009 【 オートファッションブティック リアレス 】:

« 出走車両2009 【 オートクラフト 】 | トップページ | 出走車両2009 【 ファムスピード 】 »